¥53,240
| /

ギャッベと同じく、シラーズ(イラン南部)の遊牧民によって織られたキリムです。

ギャッベとの主な違いは、厚みです。キリムは平織りの織物で、ギャッベのような毛足がないため、厚みが少ないのが特徴です。そしてギャッベ同様自由で楽しい模様のキリムです。

こちらのキリムも天然染料で染められた糸を使って織られているので、時が経つにつれ色が馴染んでくるため、味わいが増していきます。

ソファの足元やベッドサイド・パウダールーム・キッチンなど、ちょっとしたスペースにも使いやすいサイズのキリムです。

手織りで作られるこちらのキリムは、同じものが2つとないのも特徴です。少々のサイズの違いやゆがみがございますが、ご了承ください。

 

●サイズ
180×56

●主な色
グリーン:ジャシール(野生の草)で薄い黄色に染めた糸を、インディゴを使って緑に染色
赤:ローナス(茜)という植物の根っこが原料
ナチュラル:羊の毛の色をそのまま生かした原毛色。白だけでなくグレーや茶色、黒色もあります
黄:ザクロの実の皮とジャシール(野生の草)が原料

●文様
四角:遊牧民にとって命綱となる井戸や水場を意味する文様で、ギャッベでは特徴的なデザインです